ところてんダイエット

「 最後のダイエット 」の 連載

 

Q 早く体重を減らしたいので、毎食、 ご飯を食べるかわりにところてんを食べています。ところてんはノーエネルギーだから安心ですよね。

 

A ところてんは1食分が約6kcal(調味料のエネルギー)で、ご飯1膳分が約200kcal ですから、数字上は1日3食で約580kcal ダイエットできることになります。しかし、こういう単純計算こそが栄養失調への引きがねとなりかねないのです。ところてんは確かにノーエネルギー食品の代表格ですが、同時に体に必要な栄養素がほとんど含まれていません。一方、ご飯には、糖質、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどが含まれています。

 

ご飯に含まれる糖質は体に欠かせないもので、これ1つとってもご飯をところてんで代用することはできません。ご飯を一定量とったうえで、おなかがすいたときにところてんを利用するというのが適当でしょう。質問にあるように、ノーエネルギー食品さえとっていれば簡単にダイエットでき、確かにやせはするでしょう。しかし、それではたちまち体をこわしてしまうことをお忘れなく。

 

出典  最後のダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行