酢大豆ダイエット

「 最後のダイエット 」の 連載

 

Q 有名芸能人が酢大豆を食べてダイエットに成功したという記事を読みました。 私も始めてみたいのですが、 注意点を教えてください。

 

A 酢大豆というのは、生の大豆を酢に漬け込んで数日おいたもの。酢を十分に吸い込んで、3~4倍にふくらんだ大豆を食べます。栄養豊かな大豆と健康食品として注目の酢が同時にとれる酢ダイズは、確かにすぐれた食品のようです。しかし、酢大豆ばかりを食べてやせるなんてことはありません。 毎日の食事を バランスよくとり、そのうえで酢大豆をとり入れることです。酢大豆はあくまで補助食品として食事ごとに10粒くらいずつ食べるのがよいとされています。

 

減量を目指す人は単に摂取エネルギーを抑えさえすればいいと思いがちですが、それがいちばん危険。体に必要な栄養素が不足すれば、たちまち健康をそこなってしまいます。何度も口をすっぱくしていいますが、栄養バランスのとれた低エネルギー食こそがダイエットの基本なのです。

 

さて、酢大豆のダイエット効果ですが、医学的にも栄養学的にも、はっきりしたこと
はいえません。 ただ酢大豆は、硬いのでよくかまなければならないという点が注目されます。この、よく噛むというのが、ダイエットをするうえで、大切なポイントのーつなのです。というのも、ゆっくりよく噛んで食べると、少量でも満腹感を得やすいから。 食べ過ぎ防止につながるというわけです。

 

出典  最後のダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行