毎日サウナに入ると早くやせるって本当ですか?

「 最後のダイエット 」の 連載

 

Q62 毎日サウナに入ると早くやせるって本当ですか?

 

A  サウナに入った直後に体重を測れば、 確かに体重は1kgくらい減っているでしょう。

 

しかし、 これは、 汗をかいて体の外に水分が排出されただけのことです。 人間の体は一定の水分量を保つようにできているので、 サウナから出たあと、いくらのどの渇きを我慢して水を飲まずにいても、 ふだんの食生活を通じて自然に水分をとり込み、 そのうち元に戻ってしまいます。 

 

やせるというのは、 体内の脂肪を燃焼させて、 脂肪細胞の一つ一つを小さくすることです。 サウナに入って汗をかいても、 脂肪細胞の大きさは変わりません。

 

サウナをダイエットに利用するなら、むしろ水分を十分補給しながら汗を流しましょう。 そもそもサウナの目的は、 体に刺激を与え、 新陳代謝を活発にすることにあります。 それによって、 運動をしたのと同じような効果が得られます。

 

なお、 毎日サウナに入ることの弊害も考えられます。 サウナで水分を出しているのに、 飲む水分量が少ないと、 体は水分をできるだけ多く体内にため込もうとします。 このためサウナに入っても最初のころほど汗が出なくなったり、 尿の回数が減ったりします。 さらに続けていると、 腎臓に支障をきたし、 病気になる危険もあるのです。

 

出典  最後のダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行