下剤ダイエット

最後のダイエットの 連載

 

 食後すぐ下剤を飲んで、早く排泄すれば太らないと友人に聞きました。食べたいものを我慢して、イライラしながら食事制限するより、合理的に思えます。便秘ガチだったこともあって、一石二鳥とばかり、半年前から下剤を使用。飲み始めてからはおなかの調子もよく、5kgの減量に成功しました。

 ところが下剤の服用をやめたとたん、前より便秘がひどくなって、下剤が話せなくなってしまったのです。

 

A  下剤や利用剤を使うと、見かけの体重は確かに減ります。しかし、下剤の場合、それは栄養失調のために痩せただけであって、病気の一歩手前ということなのです。

 肥満を解消するという事はあくまでしぼうを減らす事なのですから、便秘解消のためであればともかく、下剤でダイエットをしようというのは全くおろかな事です。しかも、下剤を常用すると、腸が下剤に頼るようになり自分の力で排泄できなくなっていきます。今からでも野菜などの食物繊維を多くとって、便秘を治す食生活に切り替えて下さい。

 

出典  最後のダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行