リノール酸でやせられる?

「 まちがいだらけのダイエット」の 連載

 

まちがいです。
 リノール酸は、アセチルコリンを抑制し、脂肪の合成を抑える作用があります。しかし、リノール酸自体がエネルギーを持っていますから、人の場合、リノール酸で痩せられるという明確な証拠はありません。
 また、最近ではこのような植物性脂質に多い不飽和脂肪酸をたくさん摂ることが体に良いという見方は改められてきています。
 一つには、血を固まりにくくする効果があるため、大量に摂取すると逆に出血を起こしやすくするという問題があります。
 また、動脈硬化や発ガンに関わるといわれる過酸化脂質を作りやすいことも問題です。つまり脂質も、どちらかに偏り過ぎないよう、植物性と動物性をバランス良く摂ることが重要なのです。

 

出典 まちがいだらけのダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 保健同人社 発行